June 20, 2016

ランプいろいろ

Analogue Lifeにはランプを探しにいらっしゃるお客様が多くいます。
先日、千SENのランプを紹介しましたが、現在、ランプの種類が揃っていますので探されていた方はこの機会にぜひご覧ください。

伊藤環さんの白磁釣鐘型ランプシェードはこちら


June 17, 2016

Casa BRUTUS

今月号のCasa BRUTUSにAnalogue Lifeの実店舗の紹介とオリジナルタオルや文箱、千葉工作所さんのトライアングルハンガー、艸田さんのガラスなどを紹介していただきました。
書店に行かれた際はぜひチェックしてみてください

June 12, 2016

千sen

Analogue Lifeで新しくお取り扱いが始まった千sen.
京都にアトリエを構え、生活金物から家具金物、照明を作家の西本さんと長尾さんが制作されています。照明のデザインはインテリアデザイナーの高橋真之氏が担当しており、無駄を削ぎ落とした美しい佇まいが見るものを惹きつけます。
真鍮ならではの色合いや質感が楽しめる千senの照明を、ぜひ、空間に取り入れてみてください。

Japanese Page ・ English Page





May 16, 2016

5月の展示のお知らせ

壜壥[TANTEN] 鳥山高史 Glass Works Exhibition
 5月21(土)~29(日)まで 初日作家在廊
展示中5/24(火)のみ休み

名古屋では初めてとなる鳥山さんの個展です。
ぜひ皆様のお越しをお待ちしています。



April 13, 2016

4月展示のお知らせ

艸田正樹・中村友美 2人展
 4月23(土)〜5月1日(日)作家在廊 23日(土)
展示中の休み 26日(火)のみ




March 28, 2016

複雑な想い

以前から、「キナリノ」というサイトでAnalogue Lifeの画像が無断で使用されているよと教えていただいており、存在は知っていましたが画像の無断使用について問い合わせる場所が探せず(その当時)、また、常にチェックしているわけにもいかないため、そのままになっていました。しかし数年が経ち・・・突然あちらからお詫びのメールが来ました。そして、今までの経緯や今後の説明をしたいとのことでしたが、結論はそのまま使用されたいとのこと。紹介されているのだからいいのではないか?と思われる方も多いかもしれませんが、実際にされていることは他の方が色々ブログ等で書かれているので、ここでは省略したいと思います。

結局、画像は「52」の記事に使用されていたようで、全て削除していただきました。
たかが、写真かもしれませんが、たった一枚の写真を撮るために費やす労力は相当なものです。そうして作り上げたものを無断で掲載されるのはやはり気持ちのいいものではありません。「暮らしを素敵に丁寧に」というコンセプトを掲げているのであれば、スタッフの方が最初から許可を取って使用するくらの丁寧さを見せて欲しかったと思います。


March 18, 2016

大村剛・黒畑日佐代展より

存在感のある花入れや台湾茶器、料理が映える器など素敵な器がまだございます。お越しいただいていない方はぜひ、お立ち寄りください。展示は20日(日)まで






March 06, 2016

大村剛・黒畑日佐代展

Takeshi Omura・Hisayo Kurohata Exhibition
March 12th(sat) ~ March 20th(sun)

Analogue Lifeでは、2年ぶりとなる大村さんと、初の展示となる黒畑さんの2人展が3月12日(土)より始まります。

お二人の作品はDMの写真を見ていただいてもわかるように、全く異なるのですが、同じ空間に2つの作品を置いてもしっくりきてしまうから不思議です。初日は作家も在廊しますので、お時間ございましたら、ぜひ、遊びにいらしてください。
(前回の展示より実店舗でもクレジットカードがご使用いただけるようになりました)






February 22, 2016

展示の様子

SOHOのSwiss Instituteで行われた「MANSUR GAVRIEL」の新作発表会の日は、雪の振る大変寒い日でしたが、多くの方達が訪れ、とても賑やかな展示となりました。
 会場内には、白とベージュで統一された服を身に纏ったモデルが、MANSUR GAVRIELの色鮮やかなバッグを持ち、環さんの白の器が並んでいるカウンターに立ったり、器を持ったり、またソファーに座ったりすることで、バッグの美しいカラーやフォルムが引き立てられ、とても印象に残る展示でした。
そして、バッグやモデルを撮影する人達の傍らで、器の写真を撮っている方の姿も見られ、バッグに負けないくらい環さんの器も存在感を放っているんだと実感し、嬉しい気持ちになりました。まずは無事終了してほっとしています。

展示の様子はVOGUE とNew York Timesのサイトで紹介していただきました。
記事はこちらから
VOGUE
New York Times











February 10, 2016

MANSUR GAVRIEL

Analogue Lifeのお客様であるバッグブランド「MANSUR GAVRIEL」のRACHEL MANSURは、以前より、ご自宅用として伊藤環さんの器をいくつもお買い上げいただいておりましたが、この度、NYファッションウィークで発表される新作バッグの展示会の店内装飾用に、環さんの器を使用されたいということで、数ヶ月にわたりやりとりをした末、2月15日にようやくバッグと器とのコラボレーションのお披露目の日を迎えます。

その展示のInvitation Cardが本日送られてきました。環さんとパートナーのIanが一緒に展示を観にNYへ行ってまいります! 
「MANSUR GAVRIEL」のサイトはこちらからご購入いただけます






掲載していただきました

マガジンハウス「&Premium」「整える」特集 3月号にAnalogue Lifeのオリジナルブランド analogue+の文箱を掲載していただきました。 文箱はこちらからご購入いただけます。



January 23, 2016

ELLE DECORATION HK

ELLE DECORATION HKに、丸山木工所さんに制作していただいたAnalogue Lifeのオリジナルスツールと、遠藤岳さんのボトルを紹介していただきました。


January 22, 2016

1月の展示のお知らせ

2016年最初の企画展は「gangaの仕事」手からうみだされるもの〜です。
Analogue Lifeではあまり行わない布の展示です。ぜひ、皆様のお越しをお待ちしています。


January 19, 2016

遅くなりましたが。。。

ご挨拶が遅くなってしまいましたが、本年もよろしくお願い致します。

昨年末にも少し触れましたが、Analogue Lifeは2016年3月に実店舗オープン5周年を迎えます。オンラインショップのスタートから考えると既に7年くらい経っているでしょうか?

思い起こせば、20代前半から器を集めはじめ、好きなものに囲まれた空間での暮らしはとても心地よく、その思いや気持ちは今も変わっていません。その当時は今ほどインターネットも普及しておらず、SNSもなく、情報は自分が好きな雑誌を読んだり、訪れたギャラリーからの案内で得るくらいで、情報もゆっくりと入ってきたし、自分の中で咀嚼する時間もあったように思います。

現在では、良くも悪くも、24時間、365日、情報がすごい勢いで入って来ます。
家にいるだけで、新しいものを見て知って、考えている暇もなく次から次へと。

昔は他人がやっていることを詳しく知る事もなく、純粋に自分の感覚を信じて表現することができたような気がしますが、現在は、何をするにも、既に何処かで見たような、聞いたような気がしてしまいます。

あと2ヶ月ほどで、Analogue Lifeも実店舗オープン5周年を迎えますが、ただ年数を重ねるだけではなく、Analogue Lifeらしさを常に追求し、表現して行けたらと思っています。

そのためにも、今年は特に変化して行く年にしていきたいと考えています。
どんなことに挑戦できるのか、不安でもありますが、
私の好きな英単語のひとつに「unpredictable 」という予測できないとか、予測不可能という意味の単語があるのですが、人生予測可能だと安心もできるのですが、夢がなくつまらない。何が起きるかわからない予測不可なことをあえて楽しめる年にできたら、と思っています。

December 30, 2015

今年もありがとうございました

実店舗の営業は12月25日で終了しましたが、オンラインショップの発送は本日まで行っており、現在も慌ただしく作業をしております。。。

2015年もあと少しで終わりとなりますが、1年を振り返ってみると、今年も多くの出逢いがあり、たくさんの方に支えられてこの1年を終えることができそうです。。
2015年後半にはサイトのリニューアルがあり、見方や使い方に戸惑った方もいたかもしれません。代引きやお振込の対応につきましても2016年早々に行いたいと思っています。

2016年3月には実店舗オープン5周年を迎えますし、更に充実した店内やオンラインショップのセレクト、サイトの使いやすさ、また、新たな挑戦をしていけたらと思っています。

2016年1月30(土)~2月7(日) はAnalogue Lifeでは初めてとなるganga展を行います。
ちくちく雑巾やコースター、ポシェットや、掛け布、巻きスカート、ベストなどの洋服もご紹介いたします。

2016年もAnalogue Lifeをどうぞよろしくお願いいたします。

2016年展示予定
ganga フェア 1月 
大村剛 黒畑日佐代 2人展 3月 
艸田正樹(ガラス) 中村友美(金属) 2人展 4月 
鳥山高史(ガラス)5月
吉田次朗展 9月 上田裕之(鉄)×只木芳明(木工)×林拓児(陶器)3人展 10月 
服部竜也展 12月