March 26, 2015

ありがとうございました

「暮らしの中の美しい品々」ではたくさんの方に足をお運びいただきましてありがとうございました。
1階の食をテーマにしたスペ−スでは、デルベアさんのバウムクーヘンやコーヒー豆をはじめ、ババグーリのグラノーラやnokosさんの焼き菓子など大変好評でした。また2階のスペースでは器から家具類などの大きいものまで様々なものをご覧いただけたのではないかと思っております。その際に展示していたものや家具類は引き続き店頭でもご覧いただけます。

次回は5月8日(金)〜17日(日)まで伊藤環展となります。名古屋では初となる環さんの個展ですので、ぜひ皆様のお越をお待ちしています!




March 23, 2015

掲載していただきました

「Wallpaper」の創刊者であるタイラー・ブリュレ氏が創刊したイギリス発のグローバル情報紙 「Monocle」3月号にAnalogue Lifeを紹介していただきました。またベルギーの新聞にも紹介してくれた David de Vleeschauwer Debbie Pappyn に感謝です! ベルギーの新聞の記事はこちら





March 14, 2015

展示風景

3月6(金)からはじまった「暮らしの中の美しい品々」も15日までです。まだお越し頂いていない方はぜひ遊びにいらして下さい。
















March 05, 2015

デルベアさんのバウムクーヘンとnokosさんの焼き菓子について

デルベアさんのバウムクーヘンとコーヒーは土曜日に入荷致します。金曜日はございませんのでお気をつけ下さい。
但し、ジャムは金曜日から販売致します(ゆめのかイチゴジャム 195g/ゆめのかイチゴジャム 150g/有機栽培キンカンジャム)
またnokosさんのお菓子は、
ごぼうクッキー
ピーマンクッキー
黒胡麻triangleクッキー
炒り玄米クッキー
苺桜スコーン
金柑ショコラスコーン
八朔タルト
ベリークランブルタルト
となります。

よろしくお願いします。


March 01, 2015

3月実店舗お休みのお知らせ

3月4日(水)、5日(木)、18(水)、19(木)展示の搬入、搬出のためお休みさせていただきます。(実店舗のみ)
また、実店舗での展示期間中はお急ぎの発送のご対応が難しくなりますので、余裕を持ってご注文いただきますようお願い申し上げます。どうぞよろしくお願いします。

February 23, 2015

3月の企画展「 暮らしの中の美しい品々」

 3月6日(金)〜15日(日)5日(木)展示準備のためお休み/展示期間中10日(火)のみお休み 

 暮らしの中の”日常使い”と言われるものたち。 日々目にし触れてつかうものだから、しっくりと馴染む相性の良さを求めてしまいます。 今回の展示ではカトラリーや醤油差しといったテーブルまわりのものから、かごやスツールなど、暮らしを彩る美しい品々を多数揃えました。 こころが華やぐ新しい季節、新たなものたちと出会いにぜひお越し下さい。

 参加予定作家 
木工:工房イサド(コースター/ボードなど)・會田 竜也 (大きな茶筒)・只木芳明(カトラリー・碗)・吉川和人(デスク・カトラリー・お盆)丸山木工所(Analogue Lifeオリジナルスツール) 

金属: 中村友美(カトラリー・薬缶)・上田裕之(庖丁・鉄のフライパン・千葉工作所(ハンガーなど)

 布:アトリエユヌプラス(タオルなど)・瀧川かずみ(鞄) 

ガラス:鳥山高史(コップ・ジャムポットなど) 陶器:遠藤岳(鉢・マグ)・黒畑日佐代(湯呑み)・林拓児(醤油差しなど) 

食 : ババグーリ(オーガニックグラノーラ・アーモンドプラリネ・エチオピアの森のハチミツ・ハーブティ) デルベア(ジャム・オリジナルブレンドコーヒー・数量限定バウムクーヘン) nokos(焼き菓子・タルト) 金宇館(大久保醸造さんとのコラボレーション醤油・味噌) 

その他:米澤ほうき(箒)

 *7日(土)はデルベアさんにお越しいただきコーヒーを淹れていただきます。試飲をしながらゆっくりと1階の食まわりのものをご覧下さい。2階は食以外のものを中心にご覧頂けます。

February 18, 2015

雑誌に掲載していただきました

宝島社 e-mook「美しい日用品」にAnalogue Lifeを掲載していただきました。
書店に行かれる方は是非手に取ってご覧下さい。




January 31, 2015

2月の実店舗 お休みのお知らせ

実店舗の2月のお休みのお知らせ(実店舗の通常営業日は毎週水曜〜土曜日です) 実店舗は2月4日(水)5日(木)、12(木)がお休みとなります。 (オンラインショップは年中無休となります)どうぞよろしくお願いします。

January 26, 2015

3月のグループ展「暮らしの中の美しい品々」

「暮らしの中の美しい品々」
3月6日(金)〜15日(日)5日(木)展示準備のためお休み/10日(火)
展示期間中のお休み

参加予定作家
木工:工房イサド(コースター/ボードなど)・會田 竜也 (大きな茶筒)・只木芳明(カトラリー・碗)・吉川和人(デスク・カトラリー・お盆)丸山木工所(Analogue Lifeオリジナルスツール)
金属: 中村友美(カトラリー・薬缶)・上田裕之(庖丁・鉄のフライパン・千葉工作所(ハンガーなど)
布:アトリエユヌプラス(タオルなど)・瀧川かずみ(鞄)
ガラス:鳥山高史(コップ・ジャムポットなど)
陶器:遠藤岳(鉢・マグ)・黒畑日佐代(湯呑み)・林拓児(醤油差しなど)
食 : ババグーリ(オーガニックグラノーラ・アーモンドプラリネ・エチオピアの森のハチミツ・ハーブティ)
デルベア(ジャム・オリジナルブレンドコーヒー・数量限定バウムクーヘン)
nokos(焼き菓子・タルト)
金宇館(大久保醸造さんとのコラボレーション醤油・味噌)
その他: ・米澤ほうき(箒)

*7日(土)はデルベアさんにお越しいただきコーヒーを淹れていただきます。試飲をしながらゆっくりと1階の食まわりのものをご覧下さい。2階は食以外のものを中心にご覧頂けます。

奈良のデルベアさん

以前、松本クラフトフェアで奈良のつちや織物所さんを介して知り合いになったデルベアさん。つちやさんの休憩所として販売ブースの後ろに大きなテントが張られ、そこにパンやジャム、チーズなどがお昼にいただけるように並んでいました。ちょうどつちやさんにご挨拶に行った時に、軽くお昼いかがですか?と誘われ、お言葉に甘えていただいてしまいました。その時にとても美味しかったのが、デルベアさんが作られたジャム。ジャムとチーズに美味しいパン、そしてデルベアさん淹れたてのコーヒー。野外でこんなものをいただいてしまったら美味しくない訳がありません。特に気になったパインジャムについてお聞きしていたら本業はバウムクーヘンを作られていて、更にジャムやコーヒー、夏はかき氷のシロップを作り、出張かき氷屋さんもされているとのこと。後日、早速ジャムを注文し、更には、2ヶ月待ちのバウムクーヘンも注文させていただきました。それが先日届き早速いただいたのですが、材料一つひとつ吟味され、じっくり焼き上げられたバウムクーヘンは素朴ですがとても優しい味で、作られている方のこだわりと安心感が感じられました。普段バウムクーヘンを好んで食べる方ではない彼や娘も置いてあると、つい食べてしまう美味しさだったようです。

素材や製法はデルベアさんのサイトでぜひチェックして下さい。デルベアさんのサイトはこちら・・・
3月6日(金)〜15(日)まで行われるAnalogue Lifeの企画展にもデルベアさんには参加していただきます。ジャムとオリジナルブレンドコーヒー、そして数量限定のバウムクーヘンの販売。また7日(土)はデルベアさんにお越しいただきコーヒーの試飲もしていただけます。お楽しみに!



January 12, 2015

掲載していただきました

ニュージーランドの雑誌「smith JOURNAL」でAnalogue Lifeを紹介していただきました。




December 31, 2014

ありがとうございました

毎年この時期に思う事は、今年も多くのお客様や作家さん、メーカーの方に支えられて(その他にも沢山支えて下さった方がいます)無事終えることができるという感謝の気持ちです。販売させていただけるモノがなければお店は成りたちませんから、それらを販売させていただけること、また、たくさんあるお店の中からAnalogue Lifeで購入しようと思って下さるお客様。
お店のために色々サポートして下さる方々。日々、感謝の気持ちでいっぱいですが、年末には特にその気持ちが強くなります。来年は、さらに充実した品揃え、楽しいイベント、またサイトのユーザビリティやリニューアルも含め、更に進化したAnalogue Lifeにしていきたいと思います。今後とも、どうぞよろしくお願いします!



December 30, 2014

美しい本

11月に取材に来てくれたDavid de Vleeschauwer とDebbie Pappynの本「Remote Places to stay」 が家に届きました!世の中にはこんな場所があるのかと驚くくらい美しい場所ばかりが掲載されています。興味のある方はぜひご覧下さい!。

December 24, 2014

お茶の時間

あたたかいお茶が美味しく感じられるこの季節。
お気に入りの道具と共にほっと一息つけるお茶の時間をぜひお楽しみ下さい。
美味しいお湯を沸かすのに欠かせない鉄瓶。岩清水久生 800~900ml 30,240円
茶葉を保存するための茶筒。あたたかみのある木、経年変化が楽しめる金属の茶筒。どちらもそれぞれに素敵です。8,208円〜
注ぎやすい岡田さんのポット。14,040円
丈夫でちょうどいい大きさの戸田さんのマグ。3,240円